水切りするだけ・洗剤いらず!1分で終わる簡単窓掃除の方法

今回はアキツジ流の窓掃除の方法をご紹介します。

窓掃除と聞くと「面倒くさそう」と感じる方がいるかもしれませんが、
アキツジ流の窓掃除なら洗剤すらいらない上に、コツさえつかめば超時短で済ませることができます。
窓1枚あたりのお掃除時間は1分もかかりません。

しかもそんな簡単なお掃除なのに、お掃除前と比べて見違えるほどキレイな窓になるので、達成感も大きいんです。

窓掃除にあれこれ道具を揃えたり手間暇かけたりする必要はありません。
簡単な窓掃除方法を身に付けて、楽してピカピカな窓を手に入れましょう!

◆お掃除前の我が家の窓


さて、窓掃除方法のご説明に入る前に、まずお掃除前の我が家の窓をお見せします。

約3か月にわたり窓掃除を怠った結果が、以下写真の通りです。
窓の汚れ1

窓の汚れ2

雨だれの跡がびっしり付いている上に、外気の汚れと混じって黒ずんでいますね。

この窓の汚れ、雑巾で拭き取るわけにもいかないんです。拭き跡ががっつり残って全然キレイにならないから…

というわけで、この窓をさっそく適切な方法でお掃除していきます。

◆窓掃除に必要な道具


窓掃除の道具

・手桶(水が入る容器であれば何でもOK)
・小さめの布
・スポンジ
・水切りワイパー

以上です!

水切りワイパーは、ダイソーのものを使用しています。
ダイソー水切りワイパー
かれこれ1年以上使い続けていますが、全然ダメになりません。
高いものを買わずとも、本当にこのダイソーの水切りワイパーで十分です。

尚「小さめの布」は、もう着ていない衣服を小さく切ったものを使っています。

◆簡単窓掃除方法


まず大前提として、ご紹介するお掃除は窓の外側に行うものです。
窓の内側(お部屋側)は、雨や外気の汚れが付着しないのでお掃除する必要はありません。
外側のお掃除だけで、窓は完璧にキレイになります!

では、具体的なお掃除方法を見ていきましょう。

1.窓を水で濡らす

手桶などの容器に水を入れ、そこにスポンジを浸してください。

そのスポンジを使って、窓全体をびしょびしょに濡らします。
窓全体を濡らす

2.水切りワイパーで窓の水を切る

右手に「水切りワイパー」、左手に「小さめの布」を持ってください。

まず、窓の左上隅に写真のような形で水切りワイパーをしっかりセットしたら…
窓に水切りワイパーをセット

そのまま水切りワイパーを右方向にスライドさせ、水を切りましょう!
一気に水切り

尚、下の写真のように水切りワイパーは少し右斜めに傾けつつ、窓に軽く押さえつけながら一気にスライドさせるのがコツです。
水切りワイパーは少し傾けて

右端までスライドし終えたら、ワイパーに付着した水を布で軽く拭き取ります。
水切りワイパーの水を拭きとる

以上が窓の水切りの基本動作となります。慣れればものすごく簡単ですよ。

3.窓の一番下まで水切りを繰り返す

さて、この後は2でご説明した基本動作をひたすら繰り返していってください。

尚、次の段・そのまた次の段と水切りを進めていくにあたっては、前に水切りをしたエリアと少しかぶらせながら水切りしていきましょう。

水切り箇所は少しずつかぶらせて
あえて重ねて水切りする(黄緑色部分)

また、水切りの都度ワイパーの水分を布で拭き取ることをお忘れなく。

以上の点に気を付けつつ、窓の一番下まで水切りを終えてください。
一番下まで水切りを終える

4.右端部分を縦に水切りする

最後の仕上げです。
窓の右端に多少の水が残っているため、まとめて縦に水切りします。

下の写真のように、窓の右上隅に水切りワイパーをセットしたら…
右上隅に水切りワイパーをセット

真下に向かって一気にスライドしましょう!
この際も、写真のようにワイパーの角度を少し傾けつつスライドさせてくださいね。
水切りワイパーは傾けながらスライド

一番下までスライドさせたら、これにてこの窓全面の水切りが完了!
水切り完了

というわけで、以上で窓掃除終了です!

◆お掃除後の我が家の窓


さて、ご紹介した方法でお掃除した後の我が家の窓は、以下写真の通りです。
お掃除後の窓1

お掃除後の窓2

見事、ピカピカキレイになりました!

窓にびっしり付着していた雨だれの跡も黒ずみも完全になくなっていて、お掃除前と比べると見える景色がまるで違います。

◆簡単窓掃除でキレイな窓を手に入れよう


以上、アキツジ流の簡単窓掃除方法をご紹介しました。

窓の水切りは、やり始めはもたついたり水切りの跡が残ったりしてしまうかもしれませんが、2,3回繰り返せばコツをつかめるはずなので、慣れるまで積極的に取り組んでいきましょう。

手間暇かけない簡単窓掃除で、お家中の窓をとことんキレイにしていってください。

キレイになった窓から見える景色は、格別ですよ!

このエントリーをはてなブックマークに追加