おすすめのコードレス掃除機!コスパ最強のマキタ「CL107FDSHW」レビュー

あなたが掃除機を選ぶ上で欠かせない機能やポイントはなんですか?
軽さ、吸引力、静かな稼働音、ゴミの捨てやすさ、価格が安い等々…

私はと言うと、上にあげた機能全てを求めます。全部もれなく必要!

と言っても、「全てが最上級レベルであってほしい」とまでは思っていないし、「何か突出した機能が欲しい」とも思いません。
そういう掃除機はえてして高額ですからね。

欲張りな話、全ての機能がそこそこ高水準でバランスよく備わっていて、かつ価格も安くあってほしいのです!

そんな都合の良い掃除機なんてあるわけない…と思いました?
いえいえ、存在するんですよ。

それがマキタのコードレス掃除機、「CL107FDSHW」。
マキタCL107FDSHW

私のような欲張りな方におすすめしたい、コスパ最強の掃除機です。

やたらに高い掃除機なんて買う必要ありません!
マキタの「CL107FDSHW」さえあれば、何の不便もなく簡単に掃除機がけができます。

今回は、「CL107FDSHW」を約1年にわたり愛用している私が、詳しいレビューをお届けします。

◆マキタ「CL107FDSHW」のレビュー


・コンパクトで軽い

「CL107FDSHW」は、パイプもノズルも全て取り付けた状態で全長96センチと、かなりコンパクトなサイズになっています。

ゆえに稼働音も静かです。

さらに、パイプは細いしノズルも小さめなので、狭い所や奥まった所にも簡単に掃除機がけができます。
コードレスなので小回りもききますしね。
掃除機がけ

質量も約1.2kg、すごく軽いので長時間掃除機がけしても腕や体が疲れません。

この使い勝手の良さはさすがのマキタ製品ですね。
なんといっても、多くの清掃会社に愛用される業務用掃除機を作っている会社ですから。

・短時間充電でバッテリー長持ち

充電時間の短さも、「CL107FDSHW」のおすすめポイントです。

約22分でフル充電が完了!
しかも充電器はコンパクトだから、充電中も場所を取りません。
マキタCL107FDSHW充電

そしてフル充電状態から使い始めると、「標準」モードで約25分間もの連続使用が可能です。

25分間って十分すぎる長さなんですよ。
私は60平米弱の2LDKのお部屋に住んでおりますが、お部屋全体を掃除機がけするのにかかる時間は、毎回約18分ほどです。
「途中でバッテリーが切れてしまった」なんてことは一度たりともありません。

・紙パック式でゴミ捨てが簡単

「CL107FDSHW」は紙パック式なので、たまったゴミを捨てる際に埃が舞い上がらないし、ゴミが手に触れる心配もありません。

サイクロン式掃除機のダストカップのように洗ったりする必要もないので、何から何まで楽です。

紙パックの交換方法はいたってシンプル。
本体フタをパカっと開いて取り替えるだけなので、10秒で済みます。
マキタCL107FDSHW紙パック交換

適当すぎる私は2、3か月に1回しか紙パック交換をしておりませんが、今のところ何の問題もありません(笑)。

紙パック自体も非常に低価格なので、経済的。
Amazon「マキタ 紙パック」楽天「マキタ 紙パック」

ちなみに本体の付属品として、洗って繰り返し使える「ダストバッグ」も付いてきますので、
「紙パックを買うのはもったいない」という方はダストバッグの使用をおすすめします。

・吸引力も十分強い

私はいつも「標準」モード、つまり3段階モードの内の一番弱いモードで使用していますが、
それでもフローリング上の小さな埃から長い髪の毛までばんばん吸い取ってくれるので、個人的には「吸引力は十分に強い」と感じています。

まあ、もっと高いお金を出せば、より強力な吸引力を持つ掃除機を買えるのかもしれませんが…
私はそもそも吸引力に関しては『「普通に強い」のであれば十分』という考え方なので、「CL107FDSHW」の吸引力で大満足です。

だって、そこまで超強力な吸引力って必要ですか…?
いらないでしょう。
昔の人はそんな高性能な掃除機なんて持ってなかったはずですが、特に何かしらの健康被害など起こったりはしてないですもんね。

・価格が安い

私は「CL107FDSHW」を約1年前に楽天で購入したのですが、その時の購入価格は税込み13,978円。

掃除機本体(ノズル、ストレートパイプ、すきまノズル付)に
バッテリー、充電器、抗菌紙パック10枚、ダストバッグ、全て揃った状態でそのお値段でした。

他社のコードレス掃除機と比べても圧倒的に安いです。

私論になりますが、どうしてこんなに安いのかと言えば
「何かの機能が突出して優れているわけではないから」でしょうね。

たとえば「超強力な吸引力で微粒子まで取り除ける」だとか、「1時間もの連続使用が可能」だとかを売りにしている掃除機だと、
その分製作費用もかかっているはずだから、当然ながら高額になるはず。

でもマキタの「CL107FDSHW」には、そういったものすごく特別な「売り」がない。
「普通に、不便なく掃除機がけができるよ~」というシンプルさが、安さにつながっているのかと。

◆「CL107FDSHW」のデメリット


これまでのレビューを読んでいただければわかるように、
私自身は「CL107FDSHW」に十分満足しているわけですが、
とはいえ約1年間使用してきて1点だけ、気になるポイントがありました。

使用中に、埃の線?のようなものがフローリングに付着することがあるんです。
頻度としては2か月に1回くらい。

なぜか最近は全然付着しなくなったので、実際の写真がなくて申し訳ないのですが…

でもご安心ください。
これは単に、ノズルのゴム部分に蓄積した埃がフローリングに付着しただけなんです。

対応策としては、ノズルのゴム部分をティッシュでさっと一拭きするだけで、埃の線は付かないようになります!
CL107FDSHWノズル掃除

ただ、2か月ほど経つとまた埃が付着する可能性があるので、その時は再度ティッシュでノズルを拭いてあげてください(笑)。

◆コードレス掃除機なら「CL107FDSHW」がおすすめ


以上、マキタの「CL107FDSHW」に関するレビューをお届けしました。

掃除機選びに悩んでいる方に強くお伝えしたいのは、
「微粒子まで取り除ける」だとか「1時間もの連続使用が可能」だとか、
必要性すらよくわからない過剰な機能に高いお金をかける必要はない、ということです。

掃除機としての基本機能をしっかりと備えており、かつ価格も安い…そんな掃除機を選ぶことが、無駄のないお買い物になります。

よってマキタの「CL107FDSHW」こそが、あなたが買うべきコードレス掃除機です!

掃除機選びに失敗したくない全ての人に、自信をもっておすすめします。

Amazon「CL107FDSHW」楽天「CL107FDSHW」

このエントリーをはてなブックマークに追加