ダイソーのおすすめ掃除グッズ!「万能クリーナーシート」は多目的で便利

私が最も頻繁に使用しているお掃除道具と言えば、
ダイソーの「万能クリーナーシート」です。
ダイソー万能クリーナーシート

この万能クリーナーシートの便利なポイントは、
何と言ってもお家のほとんどの場所の拭き掃除に使えるということ。

お掃除道具をあれこれ増やしたくない、という方にはぜひともおすすめしたいアイテムです。

あ、ちなみにこのサイトでは高頻度でダイソー商品が出てきますが、
それは単に私の家の近所にある100均がダイソーだからです(笑)。

◆万能クリーナーシートのおすすめポイント


1.ちょうど良い湿り具合

ダイソーの万能クリーナーシートはウェットタイプのシートです。

ウェットタイプのシートって、その湿り具合で使い勝手が大きく変わってくるんですよね。

あまりにささやかな湿り具合だと汚れが取りづらいし、
かといってあまりに湿りすぎていると拭き跡が残る上に、家電製品などの拭き掃除には使えない。

「汚れは落ちやすいけどびしょびしょにもならない」という絶妙な湿り具合が求められるわけです。

万能クリーナーシートの素晴らしいところは、この「絶妙な湿り具合」を満たしているところです!

だからこそ食卓・キッチン周り・床・家電製品と、どこにでも使えます。

2.優しいオレンジの香り

万能クリーナーシートにはほのかなオレンジの香りがついています。

使っているとふわっと香りが漂ってくるので、落ち着いた気持ちで拭き掃除ができますよ。

さらに、お掃除が終わった後の残り香は「キレイになった!」という充実感をアップさせてくれます。

本当にほのかなので、お部屋に香りが残りすぎないのもありがたいです。

3.高いコストパフォーマンス

拭き掃除用のシートは、雑巾や布巾のように繰り返し使うものではないので衛生的ですよね。

しかし裏を返せば「コストがかかる」というデメリットがあります。

ダイソーの万能クリーナーシートは1袋50枚入りで税込108円。
1枚あたり2.16円ですね。

これを高いと見るか安いと見るかは人それぞれですが、私自身は十分に安いと考えます。

というのも、この2.16円を払うことによって得られるのは「シート1枚」だけではありません。

仮に雑巾や布巾を使って拭き掃除するとなると、
まずお掃除前に水で濡らして絞らなければならないし、
お掃除後もしっかり洗って絞って乾かさないといけないし、
定期的に漂白や煮沸消毒をしないといけない。
(しかもここまでしても、結局長く使い続けていると布自体がぼろぼろになってくるから、最終的には新しいものを買うことに…)

しかし万能クリーナーシートを買ってしまえば、上記のような手間とは無縁になります。

こういったことも含めて総合的に考えると、
むしろ1枚2.16円なんてコストパフォーマンスが高いと私は思います。

◆お掃除シートは何種類もいらない


拭き掃除用のウェットタイプのシートって、様々な種類のものが売られてるんですよね。

キッチン用・網戸用・床用など…

そして私自身も最初は各場所ごとのお掃除シートを購入し、使い分けていました。

でも結局、このやり方には以下のようなデメリットがあることに気付いたんです。

1.何種類ものシートが場所をとる

当然ですが、お掃除用に何種類ものシートを常備しておくとなると場所を取りますよね。

ストックも置くとなれば尚更。

私の家は決して広くなく収納スペースにも限りがあるので、
たかだかお掃除グッズにその貴重なスペースを取られるのはなんだかもったいなくて…

ごちゃごちゃしていて見た目的にも落ち着かないし。

「お掃除グッズはできる限り統一できた方がスマートなのになあ」と思うようになりました。

2.全種類使い切る前にシートが乾く

私が過去に購入していた、ダイソーの網戸用お掃除シートを例にあげましょう。
1袋に15枚入りのウェットシートです。

私が網戸をお掃除するのは月に2回だけで、
かつ1回のお掃除につき1枚のシートしか使わないので、
1か月あたりのシートの使用量はたったの2枚でした。

つまり、1袋使い切るためには約7、8か月かかるという…

はい、使い切るまでにシートが乾いてしまいました。

ただのぱさぱさのシートになり果ててしまって、まともに拭き掃除なんてできやしません。

もちろん網戸用シートのみならず、その他のお掃除用シートでも同じような結果になりました。

つまりですね、
よほど高頻度にお掃除をしている方でない限り、
数種類のお掃除シートを用意したところで全部使い切ることなんてできません。

このもったいない事件が起きてから、私は「お掃除シートは1つに統一しよう」と決意を固くしたのでした。

◆万能クリーナーシートだけで十分


というわけで、
今ではあらゆる場所の拭き掃除に「万能クリーナーシート」のみを使っておりますが、
実際何の問題もないんですよね。

おおざっぱな私には、もはやキッチン用や網戸用のお掃除シートと何の違いがあるのかわかりません…

いろいろな場所のお掃除に使うから短期間で1袋使い切れるので、途中でシートが乾いてしまうなんてことにもなりません。

何種類も揃える必要がなくなったので場所も取らないですし、いいことづくめです。

◆万能クリーナーシートで快適にお掃除


以上、私が心からおすすめするダイソーの「万能クリーナーシート」についてのご紹介でした。

超スーパー高性能アイテムというわけではないものの、どの場所のお掃除にも多目的に活用できる便利グッズです。

たった108円で買えるので、ぜひともその使い勝手を試してみてください。

オレンジの香りに癒されながら、快適な拭き掃除ができるはずですよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加